Thursday, December 25, 2003

OutRun2

巷ではOutRun2なるゲームが稼動し始めたらしい。

思い出すなぁ。前作のOutRunが出た頃は高校生だったっけか。当時最新のグラフィックスでロケテからハマったよ。ドライブゲームだというのに、今では考えられないほど操作がアバウトでだったことと、敵車との接触判定がひじょーにアバウトだったことを今でも昨日のことのように思い出す。
ゲームに出てくるオブジェクトは(スプライトだもんで)厚さっちゅう概念がなくて、画を描いた板だった。ぶっちゃけて言えば綺麗なポールポジション(古!)なんだけど、あのドライブ感覚が絶妙で病み付きになった。BGMもノリノリでお気に入りだった。ゲームのBGMが単体の音楽として成り立つようになったはしりだったように思う。

あれから20年近く経った。高校生はすっかりオジさんになり、今や一児の父である。ドライブゲームは進化を重ねやれポリゴンがどうだの、力学モデルがこうだの小難しい薀蓄を言うようになった。はっきり言ってオジさんはついて行けない。リアリティが増した分、爽快さは失われたように思う。そんな中、また「あの」感覚を味わえるゲームが現れた。ゲーセンに行く目的が一つ増えた。

| | Comments (312) | TrackBack (2)